› 上内八幡宮宮司のブログ › 三月金神、三月荒神

2018年11月11日

三月金神、三月荒神が動きました。

三月金神、三月荒神が動きました。

現在の鎮まる方位は、北です。

来年、平成31年の2月5日の早朝以降
東に動きます。


引っ越しや、工事などで
ご心配な方は
お祓いをお受けください。


  

Posted by 矢野高貴 at 22:11Comments(0)三月金神、三月荒神

2018年11月06日

平成31年(2019年)の三月金神、三月荒神の鎮まる位置。

平成31年(2019年)の三月金神、三月荒神の位置は

平成31年2月5日の早朝までは、北
その後、平成31年5月5日の早朝までは、東
その後、平成31年8月1日のお昼頃までは、南
その後、平成31年10月28日のお昼頃までは、西
その後、平成32年(2020年)の旧正月まで北に鎮まります。

鎮まるというのは、その場所にいるという意味です。

元号は、平成の後が
これを書いている時点では
まだわかりません。したがって
平成で書いております。


ご心配な方は
お祓いを、お受けください。

お祓いはお電話でご予約の上、お願いいたします。

写真は
庭のコスモスですが、
もう花の盛りも終わる様子です。




  

Posted by 矢野高貴 at 20:39Comments(0)三月金神、三月荒神

2018年08月14日

三月金神、三月荒神が動きました。

三月金神、三月荒神が動きました。

平成30年11月8日の
午前1時頃まで、西に鎮まります。

その後、北へ移動します。

引っ越しや、建築
その他で、ご心配な方は
お祓いをお受けください。

お祓いは
お電話でのご予約の上お願いいたします。

写真は
庭に、コスモスが咲いていました。

猛暑ですが
暦は、秋ですね。



  

Posted by 矢野高貴 at 22:07Comments(0)三月金神、三月荒神

2018年05月18日

三月金神、三月荒神が動きました。

三月金神、三月荒神が動きました。

現在の位置は、南です。

平成30年8月11日の夕方まで
南にいてその後、西へと動きます。

引っ越しや
その他でご心配な方は
お祓いをお受けください。

お祓いは、お電話でご予約の上
お願いいたします。

電話に宮司が出やすい時間は
お昼の12時半くらいから午後2時半くらいまでです。

後は夕方、午後7時から午後8時くらいまで。

比較的、おります。(くれぐれも絶対ではありません)

お電話は
0944−58−4127

不在の場合は詳細が家族ではわかりません。
ご理解の上、お願いいたします。


  

Posted by 矢野高貴 at 14:06Comments(0)三月金神、三月荒神

2018年02月16日

三月金神、三月荒神が動きました。

三月金神、三月荒神も同様が動きました。

現在の位置は
東です。

平成30年5月15日の夜に
南へ移動します。

ご心配な方は
お祓いをお受けください。

正確な角度など求めて判断しがちですが
方位が、今ほど科学的に
判断できない時代からの信仰です。

基本的には、方位除けという
お祓いしか打つ手は無く
お祓いをしても、
色々心配する方がおられますが
これは、過剰反応です。

また、色々三月金神以外
それも含め占い師や、ネットなどで
調べた、その他の運勢や方位を気にする人もいますが
それらもお祓いしかないというより
お祓い、正確には御祈祷神事で大丈夫です。

こちらが困る質問は
「お祓いしなければいけませんか?」
これは、ご自身でお決めください。

困ることは
他にも多々ありますが
折を見て書きます。



  

Posted by 矢野高貴 at 00:07Comments(0)三月金神、三月荒神

2017年11月12日

平成30年三月金神(三月荒神も同様)の鎮まる方位。

平成30年の三月金神
三月荒神の方位です。

平成30年2月16日早朝までは北。
平成30年5月15日夜まで東。
平成30年8月11日夕方まで南。
平成30年11月8日午前1時くらいまでは西。
その後、翌年の旧正月まで北に鎮まります。

節分などで考えたり
時間を考慮する場合もあります。
詳しくは
福岡県神社廳の暦で確認ください。



気になる方は
方災除け、方位除けの
お祓いをお受けください。

以下は
不愉快になられる方も
おられるかもしれないので
方位よけの
お祓いをお考えでない方は
読まれませんように、
若干の本音を書いています。

お祓いを受けない方の質問は受けておりません。
方位はご自分で確認されますように。
入居や
転勤などは
三月金神(荒神)が当たる当たらないにかかわらず
お祓いを受け無事に新しい
生活を過ごせるように神様に祈るくらいの
感謝の気持ちはお持ちになるべきです。
ですから、当たってないから
よかったよ、バイバイ、みたいなお問い合わせは、実のところ
不愉快なんです。

お祓いは、買い物ではありません。
こちらも商売で神社の宮司はいたしておりません。


写真は
境内の片隅、
柏葉あじさいの現在。

あじさいは
気の流れを良くすると言われ
悪い家相を補うための
庭造りで使用される場合があります。




  

2017年08月23日

三月金神、三月荒神が動きました。

三月金神、三月荒神が動きました。

現在は、西です。

平成29年11月18日の夜に
北へ動きます。

お引っ越しなどで
ご心配な方は、お祓いをお受けください。

方位よけ、方災除けなどと
呼ばれるお祓いです。

お祓いは事前のご予約を
お願いいたしております。

写真は
サルスベリ

赤い花の種が
こぼれたけれど、咲いた花は白でした。




  

Posted by 矢野高貴 at 01:00Comments(0)三月金神、三月荒神

2017年07月04日

方位除けに思うこと。

方位を気にするかたのなかには
とても
研究されてお祓いを受ける方が
おられます。
年に数回程度、
起こるお話ではありますが、
後天定位盤といって
運勢を判定する図面を
ご自身で作成されたり
それは、よくここまで頑張りましたねと
こちらも、この努力には頭が下がりますが
作製に、2、3時間?はたまたそれ以上掛かりましたでしょうか?
それを
お祓いの時に見てくれと言われても
その方が製作に費やした時間の半分くらいは
こちらもお時間を頂戴したいし
お祓いに神社に納めていただく
玉串料とは別に
鑑定料金をいただく必要があります。



そもそも、お祓いを受けるのであるから
後天定位盤があろうがなかろうが
その結果が悪かろうが
すでに無関係なんです。

それを、方位除けとか
方災除けとよぶ場合があり
受けるお祓いのことで
それを行うから無関係となるのです。

気にするのも悪いことでは
ないですが、気にしすぎると
考え方のバランスが崩れ
対人関係を始めとする
全ての生きて行く上での現象が
自分の行動を省みず
運勢の星廻りや方位のせいになってしまい
なんも解決にはならない事が
多いのです。
私はそう思います。

お祓いを受けたら
方位などを気にするよりも
今まで神棚をお祀りしていないならば
お祀りする、先祖の慰霊を何ができるか
簡単なことからでも考えてみる。

お祀りしているならば
少し今までより良いとされる祀り方を
おこなってみるなど、、。

その方が
よっぽどマシです。

お祓いを受けたら
あまり気にしないことをお勧めしていますが
最近は、思い切って私
こういうお祓いの場合は
神棚、
神宮大麻と上内八幡宮のお札を
お祀りすることをお勧め始めました。
あんまりそこまで気にする方も
次々には見えませんけれどね。

せっかく
縁があって
上内八幡宮でお祓いを受けられたのですから
お祓いを受ける以前より
今後の生活が、少しでも
神様のご加護により
よくなっていただけたら
と思う次第でしてそんなお話をいたします。

研究した後天定位盤を
鑑定するお金を使うより
これを細く長く続けられ
神棚をお祀りしたなどの
費用が残ったら
おいしいものでも食べたら
気分はいいはず、良いことも
そのうち巡ってきますよ。
勿論それが目的ではないですよ、
今日はここまで。







  

2017年05月01日

三月金神、三月荒神が動きました。

三月金神(三月荒神も同様)が動きました。

実は
数日前に動いてはいたのですが
遅ればせながらブログに載せます。

現在の三月金神(三月荒神)も同様の位置は
南です。

その後、平成29年8月22日の早朝に
西へ移動します。

ご心配な方は
お祓いをお受けください。

写真は
庭の紅カナメモチの花です。

この紅カナメモチに
花が咲くとは思いませんでした。

あじさいに似た印象を持ちましたが
白い花が咲きました。


  

Posted by 矢野高貴 at 23:28Comments(0)三月金神、三月荒神

2017年01月29日

三月金神、三月荒神が動きました。

三月金神(三月荒神も同様)が動きました。

旧正月となりました。

現在の
三月金神、三月荒神の位置は
「東」となります。

平成29年4月26日の夜以降
南に動きます。

また節分を起点とする考えもありますが
ここでは、福岡県神社庁の暦に習います。

いずれにしても
方位でご心配な方は
お祓いをお受けください。


  

Posted by 矢野高貴 at 21:10Comments(0)三月金神、三月荒神

2016年12月09日

三月金神、三月荒神

よくある質問。

旅行では吉凶方位が
関係ありますか?

旅行によりますが
確かに吉方取りという
恵方に向かって旅行すると良いことがある
といわれる行為があります、
ですから
三月金神がその方向に
あれば気になるかもしれませんが
日帰り程度ならば
気になさらなくて良いと思います。
なぜならば
吉方取りも日帰り程度ならば
実は御利益はあんまりないと伝わります。

この吉方取りは
神社の範疇ではありませんので
深くは書きませんが、
私が通った占いの学校では
具体的な日数と距離を含めてそう習いました。
本格的には
ほぼ不可能なくらいの日数です。

また、余談ですが
方位の凶や吉が生まれた時代、
おそらく平安時代には
今のように長距離を短時間で移動する
概念がありません。
今では東京と福岡も日帰りが可能。
北海道と福岡も可能です。
それで障りが起きるならば
パイロットもCAも
新幹線の運転士さんも大変です。

概念がない時代のことを
今に当てはめても矛盾はおきます、
元々は迷信です。
せっかくの旅行ですから
楽しんだ方が良いですよ。

そこに引っ越して暮らすときや
家を建てたりそういうときに
その迷信がご心配ならば
お祓いをお受けください。






  

2016年10月31日

三月金神、三月荒神が動きました。

三月金神、(三月荒神も同様)が動きました。

現在は、北に鎮まります。

平成29年1月28日の朝のうちに東へ移動します。

ご心配な方は
上内八幡宮でご予約の上
方位除けの
お祓いをお受けくださればと思います。




  

Posted by 矢野高貴 at 19:33Comments(0)三月金神、三月荒神

2016年10月13日

平成29年(2017年) 三月金神(三月荒神)の位置

平成29年 2017年の三月金神のをお知らせします。

三月荒神も同様です。

福岡県神社庁の暦を元に
時間を加味して、移動する側の安全なほうで
書いています。

また、地域や慣例により
違う見立てもあります。

平成29年1月28日朝の方まで北。
その後、東へ鎮まる。

平成29年4月26日の夜までは東、
その後、南へ鎮まる。

平成29年8月22日早朝まで南。
その後、西へ鎮まる。

平成29年11月18日夜まで西。
その後、北へ鎮まる。
平成30年の旧正月までは、北となります。

ご心配な方は
お祓いをお受けください。











  

Posted by 矢野高貴 at 16:16Comments(0)三月金神、三月荒神

2016年08月07日

三月金神、三月荒神が移動しました。

三月金神(三月荒神も同様)が
移動しました。
現在の、方位は 「西」 となります。 

平成28年の10月30日以降 北へ移動します。

ご心配な方は
お祓いをお受けください。

本日は立秋ですね、
秋らしい写真をと思いましたが
撮影する時間がありません。
  

Posted by 矢野高貴 at 16:02Comments(0)三月金神、三月荒神

2016年05月08日

三月金神、三月荒神が、移動しました。

三月金神、三月荒神が動きました。

現在は
南に位置します。

平成28年8月3日早朝に
西へ移動します。

気になる方は
方位よけのお祓いをお受けください。



初夏の花そのつぼみ、良い色しています。








  

Posted by 矢野高貴 at 23:15Comments(0)三月金神、三月荒神

2016年02月08日

三月金神、三月荒神が動きました。

三月金神、三月荒神が動きました。

現在の位置は
東です。

平成28年5月7日早朝に
南へ動きます。

ご心配な方は
方位よけのお祓いを
お受けください。


写真は
先日の
大雪の日。

  

Posted by 矢野高貴 at 21:47Comments(0)三月金神、三月荒神

2015年11月14日

三月金神、三月荒神が移動しました。

三月金神(三月荒神も同様)が移動しました。

現在は
北に位置します。

年明け、平成28年2月8日の夜以降に
東へ移動します。

ご心配な方は
方位除けのお祓いを
お受けください。

まだ、霜が降りないので
草花が元気ですね。



  

Posted by 矢野高貴 at 23:59Comments(0)三月金神、三月荒神

2015年11月06日

平成28年 三月金神(三月荒神も同様)の位置。

お問い合わせが多いので
少し先の、三月金神、三月荒神の
位置を書いておきます。

旧暦により動きます。

暦により、若干の誤差がありますが
その件に関しては
その著者にお問い合わせください。

平成27年11月現在は、西

平成27年11月12日から
平成28年2月8日までは、北

その後、
平成28年5月7日早朝までは、東

その後、
平成28年8月3日早朝までは、南

平成28年10月31日、丑三つ時を過ぎる頃までは、西

その後、平成29年旧正月までは、北

正確な旧暦の確認には
平成28年度の福岡県神社庁発行の
暦を、ご覧ください。

また、これに当たっている方は
その後心配を払拭するには
方位、方災除けの
お祓いを受ける以外のことは、
できません。

あくまで、地域に根付く
信仰であり、
迷信で科学的な根拠のあるものでは
ありません。

方違えなどは
神様を頼らずに
災難を逃れる考え方であり
神社でご指導することではないと
思いますから、こちらには
相談なさらないでください。









  

Posted by 矢野高貴 at 21:24Comments(0)三月金神、三月荒神

2015年08月15日

三月金神、三月荒神が移動しました。

旧暦の七月となりました。

三月金神(三月荒神も同様)が
動きました。

現在の位置は
「西」に鎮まります。

平成27年11月12日以降
「北」へ動きます。

写真は
コスモス

今年の撮影です。







  

Posted by 矢野高貴 at 00:01Comments(0)三月金神、三月荒神

2015年07月11日

悪いことは広く、良いことは狭い。

方位方災のことで
お問い合わせが多いのは
三月金神、三月荒神とよばれる
3ヶ月ごとに移動する凶神です。

そのさいに
東西南北
いったいどの当たりが中心点か
など、尋ねられても
ご心配が多々おありなのでしょうが、
私、一度も金神様を
この目で、拝んだことがございませんので
羽が生えておられ飛ばれるのか
足であるくのか
はたまた牛車で移動なさるのか、
わからなくて、、、。

冗談はさておき
本来方位の神をみる場合は真北、真東
真南、真西と位置すると考えて良いのですが
禍神の場合は
暦上の真北は
所謂、子の方位のほか
亥の方位から
丑の方位くらいまでを
北と見ることが多いようです。

三月金神は
もとが王と相というものが
木火土金水の
金の性質をもつことから
王と相が習合して
三月金神と変化した経緯があります。

結果、多少幅広く
三六〇度の四分の一づつ移動すると
考えられているようです。

これらの話は
実は、暦の見方の習慣としては
面白いのに気づきませんか?

最近はやりの節分の恵方巻き

吉方位に向かい
太巻きを食べる、、あれです。


このときは
必死で方位磁石で
方位をはかりませんか?

とても吉方位の
範囲がせまいでしょう?

悪いことと良いことは
広がり方や伝わり方に
差異がありますね。


これらの元になる
九星気学の
後天上位盤が
アポロ計画あたりと同時に
出てきた話ならば
多少科学的に、
統一され広がりをみせたかもしれませんが
なにぶん起源が古すぎて
迷信となった部分が
大きいのは事実であり
天文学的な研究もされていたのでしょうが
文献や地域慣例により、
方位の
とらえかたはそれぞれ
かなり違ってきました。

ゆえに
境界線に位置しているかどうか
ご心配で悩むならば
お祓いするしかない。

私の結論は
結局はそうなります。

蝉の幼虫、穴ゼミというやつです。
昨日夕方撮影、けさ抜け殻でした。
大雨の中
うまく蝉になれてよかった。